オーデマピゲロイヤルオーク 買取・ご融資の相場一覧

ap01
    > > オーデマピゲロイヤルオーク 買取

「オーデマピゲ ロイヤルオーク」は、世界三大高級時計メーカーと言われているオーデマピゲのスポーツウォッチです。ステンレス製で八角形のベゼルと六角形のビスが特徴的で、ジェラルドジェンタがデザインした時計です。

1972年に登場し現在までに何度もマイナーチェンジを繰り返しオーデマピゲの代表作になりました。初期モデル14790ST型はケースサイズ36mmで、搭載されているムーブメントはジャガールクルト製です。APの形をしたブレスのバックル部分は片開き型になっています。

その後2005年にはラージサイズ15300ST型が登場しました。ケースサイズが39mmと大きくなり、搭載されているムーブメントは自社製のキャリバー3120が搭載され、裏蓋はシースルーバックとなっています。またブレスレットのバックル部分は観音開き型に変更されています。

2012年に新作として41mmケースの15400ST型が発表され、時計買取の査定時に新旧モデルの判別方法としてケースサイズがとても重要になっています。クロノグラフ付きで42mmや44mmケースサイズのオフショアもあります。素材にチタンやカーボンを使いラバーブレスを使用しているモデルもあり、カジュアルな感じが出ているのでビジネスシーン以外でも身につけることができます。

オーデマピゲはオーバーホールでも高額になることが多いので正常に時計が機能することをご確認してからお持ちください。店頭で正常に機能しない場合は故障扱いで査定額が下がってしまうこともございます。

創業90年の質屋が作った専門店 -高級時計買取館- 渋谷店 JR山手線「渋谷駅」ハチ公ロ 徒歩5分 03-5456-4685 五反田店 JR山手線「五反田駅」東ロ 徒歩1分 03-3445-6631 営業時間:10:00~19:00 定休日:毎週日曜、毎月7・17・27日