ジャガールクルト 買取・ご融資の相場一覧

gg08
    > ジャガールクルト 買取

ジャガールクルトは19世紀前半に始まった時計メーカーです。世界の高級時計メーカーでもあまりないマニュファクチュールの時計メーカーです。マニュファクチュールとは時計を自社一貫で製造するメーカーで、世界の時計メーカーでもあまりないのが実情です。というのも、時計のムーブメントを自社で一から生産というのはとても大変なことです。そのためムーブメントを作っている会社からムーブメントを購入し、自社のケースに入れて販売するというのが一般的です。

ジャガールクルトはムーブメントから組み立てまで自社で行うマニュファクチュールの時計メーカーとして人気があります。さらにジャガールクルトは複雑な時計も生産できる技術力の高さもあります。2009年に世界でもっとも複雑な時計として、ハイブリス・メカニカ・グラン・ソヌリを発表いたしました。トゥールビヨン、ミニッツリピーター、永久カレンダーがついて部品の総数は1406にも及びます。

このような技術力あるジャガールクルトはいろいろなシリーズの時計を出しており、レベルソとマスターが一般的で人気がある時計となっています。

ジャガールクルト  ブランドヒストリー

ジャガールクルトはジュウ渓谷で最初のマニュファクチュールとなりました。ジュウ渓谷とはスイス時計のメッカでスイスの有名時計メーカーが多くあります。ジャガールクルトがマニュファクチュールとして始めた頃の時計作りは数多くの家内工房で作られていました。そんな中ジャガールクルトの前身の会社は一つの工場に集約し、マニュファクチュールとして時計の製造を始めました。 その後も高い技術力を見せ、1929年には世界最小ムーブメントを発表いたしました。重さはわずか1gで今現在も破られていない記録です。1931年にはレベルソを発表します。80年以上経過した今でも定番のモデルとして残っています。
創業90年の質屋が作った専門店 -高級時計買取館- 渋谷店 JR山手線「渋谷駅」ハチ公ロ 徒歩5分 03-5456-4685 五反田店 JR山手線「五反田駅」東ロ 徒歩1分 03-3445-6631 営業時間:10:00~19:00 定休日:毎週日曜、毎月7・17・27日