チュードル 買取・ご融資の相場一覧

turor01
    > > チュードル 買取

チュードルは1943年頃にロレックスの兄弟メーカーとしてスタートいたしました。当時のロレックスは高級ブランドのイメージが強く、高すぎる販売価格により売れ行きが伸び悩んでおりました。そこで作られたのがチュードルで、他社製のムーブメントを使うことによりコストダウンを実現しました。当初はロレックスの廉価版ということでロレックスに似たデザインのモデルを出しておりましたが、近年ではチュードルオリジナルのデザインのモデルを多く出しております。

 

チュードルで人気のシリーズにロレックスデイトナ風のデザインのクロノグラフ機能付き時計であるクロノタイムがあります。3時の所にカレンダーが付いていて、12時、9時、6時のところに30分計、秒針のスモールセコンド、12時間計が付いている現在とほぼ同じデザインのクロノタイムが発売されたのは1980年代です。この頃に発売されたモンテカルロと呼ばれるオレンジ色の入った文字盤の時計は現在も非常に高値で取引されております。

 

その後79160型、79170型、79180型のクロノタイムが発売されます。それぞれカマボコ型のケースでプラスティック風防の3連ブレスレットとなっています。79160型はプラスティックベゼル、79170型は回転ベゼル、79180型はステンレスベゼルのモデルです。これらの時計も高値で取引されており、以後生産された79260型、79270型、79280型のクロノタイムの時計より高値での買取が可能となっています。792以降からはケースが少し薄くスタイリッシュになり、風防もガラスになりました。ブレスレットは3連や5連が混在していて、タイガーウッズにちなんだタイガーモデルというのも多く出ています。現在、クロノタイムは生産を中止しており、チュードルのオリジナルなデザインのクロノグラフを多く発売しております。

turor01
商品名
クロノタイム
型番
79260
査定価格
100,000円前後
査定士コメント

クロノタイム

tudor03
商品名
クロノタイム
型番
79260
査定価格
150,000円前後
査定士コメント

クロノタイム

tudor02
商品名
クロノタイム
型番
79160
査定価格
150,000円前後
査定士コメント

クロノタイム

tudor05
査定価格
200,000円前後
査定士コメント

ヘリテイジクロノ

tudor04
商品名
ブラックベイ
型番
79220R
査定価格
200,000円前後
査定士コメント

ブラックベイ

創業90年の質屋が作った専門店 -高級時計買取館- 渋谷店 JR山手線「渋谷駅」ハチ公ロ 徒歩5分 03-5456-4685 五反田店 JR山手線「五反田駅」東ロ 徒歩1分 03-3445-6631 営業時間:10:00~19:00 定休日:毎週日曜、毎月7・17・27日