ピエールクンツ 買取・ご融資の相場一覧

pk02
    > > ピエールクンツ 買取

 ピエールクンツというブランドが設立される前、同名の創業者がフランクミュラーで働いていた当時、多くのユニークなデザインを発案していたそうです。そして2000年にはそのピエールクンツのデザイン力が買われ、同名のブランドが創業しました。時計デザインの天才フランクミュラーの元で働いていたからか、ピエールクンツの時計の印象といえばユニークなデザインです。例えば珍しくあまり馴染みのないムーブメントのレトログラード機構を三つも搭載したモデルや、数字が並べられた柱を針が上昇しながら時間を知らせ、一番上に達すると下まで落下するモデルもあります。そしてピエールクンツといえば“キュピドン”というモデルでしょう。文字盤にある大きなハートが特徴で、裏蓋が透けているモデルであれば名前の由来であるキューピッドがムーブメントに描かれています。またムーブメントをよく見ると使用されている部品がハート型になっています。どこまでも細部の芸術的なデザインにこだわる精神には脱帽です。

 ピエールクンツにはレトログラード機構が搭載されたモデルが多いですが、この機構は時計にかかる負担が大きく故障しやすいのが難点です。ピエールクンツの時計は芸術性を売りにした結果、機能性を犠牲にしているモデルも多々見受けられます。またもしその時計が故障した場合、ピエールクンツの時計には構造が複雑なものが多く、皆様のお近くの時計屋では修理が困難なことからお断りされる場合もありご注意が必要です。ただ時間を知らせるためだけのツールでここまでユーザーを楽しませるアイディア、そして時計の常識を覆すチャレンジ精神は見習うべきところだと思いました。

創業90年の質屋が作った専門店 -高級時計買取館- 渋谷店 JR山手線「渋谷駅」ハチ公ロ 徒歩5分 03-5456-4685 五反田店 JR山手線「五反田駅」東ロ 徒歩1分 03-3445-6631 営業時間:10:00~19:00 定休日:毎週日曜、毎月7・17・27日